概要

AccessMatrix™ユニバーサル認証サーバー(UAS: Universal Authentication Server) は組織が広範囲に多様で強力な認証方法を展開し、強力な認証と進化する認証メカニズムに対する要求を統合されたフレームワークを通じて簡単に対処することを可能とします。

AccessMatrix™ UASソリューションのすぐ使えるVASCO統合済みフィーチャーは組織がVASCO DigiPass Tokensに提供された全てのセキュリティ機能を利用することを可能にさせます。事前に統合され、テストされた2FAソリューションは統一された認証インフラを通じて、統合の複雑さを減少し、セキュリティ・センシティブなe-バンキング・アプリケーション用の2FAの展開時間を短縮させます。一部重要なフィーチャーは以下を含めます:

フルライフサイクル・トークン・マネージメント&管理

  • トークンマネージメント機能の全ライフサイクルを管理するための統合されたソリューション。その機能は:発行(メーカーが初期化したもの、または自分で初期化するもの)と配送、有効化、トークン紛失、同期ずれ、定期交換等
  • ヘルプデスクのスタッフがトークンマネージメント機能をサポートすることを促進するためのカスタマズ可能なユーザーインターフェース
  • 詳細な監査証跡情報と柔軟性の高いレポーティング
  • ユーザーが一部のトークンマネージメント機能を実施できるようなカスタマズ可能なセルフサービス・インターフェース
  • ピンパッドトークンに対応するPinメーラー機能
  • Groups/ Batchesとロケーションによる Granular Token Management

 

多様な認証とトランザクション認可オプション

  • ワンタイム・パスワード・チャレンジ(One Time Password Challenge)付きの同期オプション
  • チャレンジと返答コード(Challenge and Response Codes)付きの同期オプション
  • 重要なトランザクションのための再認証チャレンジ

 

柔軟な統合オプション

  • JAVA と .NET APIsおよび標準産業プロトコルを使用する多様な統合アプローチ
  • Safenet とのような主要HSMベンダーからのハードウェア・セキュリティ・モジュールのサポート